5月30日(土)、中松江第二自治会館でヤクルト「健康教室」を開催(和歌山市)

5月30日(火)、中松江第二自治会館で木の本センター地区の

お客さまを対象とした、ヤクルト「健康教室」を開催致しました。

当日は、ヤクルト社員が講師となり、腸内細菌と免疫についてや、

なぜ、ヤクルトが化粧品を販売しているか?についての講演や

和歌山シニアエクササイズ(ワダイビクス)の説明をしながら軽い体操を致しました。

化粧品体感では、パラビオを使用した、ハンドマッサージを行いました。

体調が良いか悪いかウンチの形や臭いによって分かります。

 

あなたのウンチはどんな状態?

①~② カチコロウンチ

③~④ 元気ウンチ(バナナウンチ)

⑤~⑥ ドロベチャ

③~④のウンチの状態であれば、体調は良好です。

1階の体感ブースでは、ハンドマッサージと化粧に関するカウンセリング、

反射の速さを測定する反射神経ゲームやボーリングブース、

2階では、身長・体重測定、体脂肪測定や握力測定、輪投げブースなどを設けました。

 

【健康教室を開催ご希望の方は、GR推進室まで】

お問い合わせ フリーダイヤル 0120-39-8960

町内会や女子会など、少人数でも大歓迎ですのでお気軽にお電話ください。

和歌山ヤクルト販売株式会社